永井百合子が提案する・・・遊びや茶事の愉しみ


by kuyugengen

<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2月の稽古も無事に済み、今月も、たくさんの制作品ができあがりました。私の稽古場にお出でになる方々は遠方からの方も多く今回の完成品も山形・岡山からお出でになった方の作品です。

d0133199_13541371.jpg
d0133199_142507.jpg
d0133199_13553515.jpg


本藍の爽やかな藍染の切れを用いて、たっぷりサイズの巾着袋を作っています。切れのバックは、軽いので高齢者には有難い物入れです。茶席のコートやショールも楽々仕舞える風呂敷のような使い勝手があります。

d0133199_1433132.jpg


針を持つことは慣れることにより楽しみも深まり月に1度の稽古ですが気分転換になられるようです。春も近づきました。新入会の参加歓迎しております。私は3日に金沢へ移動します。お目にかかるのを楽しみにしています。
by kuyugengen | 2016-02-29 14:08 | アトリエの製作品 | Comments(0)

d0133199_948893.jpg


珠洲のお弟子さんより軽く干した鱈の到来もあり、お昼相伴しました。私は鱈と昆布からでた出汁で美味しくなった野菜を少し頂きました。みなさんに美味しくに食べてもらうと私も、たらふく食べた気になり満足します。珍しい能登の味覚をありがとうございます。

d0133199_9523641.jpg
d0133199_9532448.jpg


節分の炒り豆も残っているので、混ぜご飯を炊き、セリをまぶして食べますが、これは簡単な上美味しいレシピ。こんどはひじきに入れてみようと考えています。
by kuyugengen | 2016-02-24 09:54 | よもやま話 | Comments(0)

アトリエのお菓子



節分も過ぎて雨が降るたび春が近づく雨水。アトリエでは、鬼さんが可愛らしいので今月の3時は赤・黄・青のチャーミングな小鬼の練り切りを特別注文しました。本来餡の中には求肥や小豆が練りこまれ凝っていますが、私はこし餡のみで注文しました。こちらの方が好きです。

d0133199_1733034.jpg


夕方はコーヒーの時間もあります。可愛らしい小菓子入れに金沢雅風堂・松の実に和三盆をまぶした小菓子を蒔絵の器に入れてみました。”お姫様気分でーす。”と若い方にも感動を得ました。

d0133199_176429.jpg


          あまり楽しそうな表情なので、豆皿も披露しました。心豊かな、おやつの時間です。

d0133199_1785243.jpg

by kuyugengen | 2016-02-20 17:09 | お菓子 | Comments(0)

カプサイシンの罠


d0133199_15134562.jpg


もう10日間位になるだろう!ソフトキムチが美味しくて毎日食べました。帰宅すると娘がインフルエンザにかかり辛そうです。「これはキムチで予防しなければ」と少し多めに食べました。金曜日のウオーキングの帰りに急に手足がむくみ驚いた次第です。「これは何か異常だ!」今日は健診日です。Drに会うと「永井さん食べましたね」と第一声!クレアチニンも1.86にアップ・尿素窒素・カリウムも(H)です。「まぁこんな事もありますょ」となぐさめて下さる。仕切り直して2ヶ月後の検査に臨むこととなった。「やはりちょっと油断すると壊れた腎臓の顔が恨めしそうに現れる」現実なのですね。〝まぁ・がんばるより生きる道はない〝今日はしょんぼりしています”
by kuyugengen | 2016-02-15 15:31 | 与えられた一病の楽しみ方 | Comments(0)

飾りむすびの楽しみ


d0133199_14434166.jpg


月島の2月の稽古も始まりました。娘・亜希乃が出版した「飾り結び」の本も好評で稽古の教本となり楽しんでもらっています。今日は72歳になられた奥様は〝あびちゃん”と呼ばれて人気者です。家でのレッスンも功を奏して今日は、二本どりで結べるようになられました。草履ホルダーと髪飾りです。素晴らしい!アトリエにお出でになる方の中には得意な楽しみを持たれている方もあり、この方は〝和菓子作り”が好きでいつも手作りのお菓子を頂戴する。熨斗の表には、さらさらと草花の挿絵も施してある。楽しみとは、こういうゆったりした時であると思います。

d0133199_14494583.jpg


仕覆を完成された方は、最近入会された若手の奥様です・茶垸の袋は初めての経験。好きな陶器を少しづつ集められているようです。現在九段の〝花田”で展覧会をされている作家の作品なので会場へ行き見てもらうのだと楽しそうにお話しになっていました。よかったですね!

d0133199_17544769.jpg

by kuyugengen | 2016-02-14 14:51 | アトリエの製作品 | Comments(0)


d0133199_8552584.jpg
d0133199_85642.jpg


バレンタインデー限定のハート最中はたろう工房の作品です。新しい味覚を新感覚で商品化される意気込みは素晴らしい!毎年楽しみにしています。やはり金沢のスイーツレベルは1番ですね。
by kuyugengen | 2016-02-12 08:59 | よもやま話 | Comments(0)

d0133199_1642566.jpg


昨日は久しぶりの青空でした。気温も高くウキウキするような1日。夕方まで稽古して鍼灸院で治療を済ませると〝今なら9時のかがやきがある”と思いたち夜の電車に飛び乗った。温暖な内の帰宅です。今朝はゆっくりとお寝坊して片づけにいそしみました。14日より稽古が始まります。お待ちしています。
by kuyugengen | 2016-02-09 16:51 | よもやま話 | Comments(0)

夕方のみぞれ



d0133199_7542513.jpg
d0133199_7551857.jpg

昼間は晴天でしたが夕方になると急にみぞれが降ってきた。金沢らしいお天気です。庭の桜の木も死んだ振りして寒々と冬を暮らしていましたが、今日のみぞれで一斉に真白き六花が咲きました。あまりに綺麗なので写真をアップしました。今年2度目の雪のようです。
by kuyugengen | 2016-02-06 17:27 | よもやま話 | Comments(0)

あとりえの3時



d0133199_15192367.jpg


3時の休憩は、〝太郎鬼“です。3色の色変わりの甘さ控えめの鬼さんが睨んでいます。このお菓子は、たろう工房の限定品・DM100回記念に創られたそうです。練り切りのお菓子は表現に幅があるので素敵ですね。
by kuyugengen | 2016-02-04 15:19 | お菓子 | Comments(0)

2月の小松の料理



d0133199_2343642.jpg


 節分の宵に鱗町の小松で贅沢な夕食を頂きました。季節を表した曲げ物の器・最初にでる八寸には柊がひとひら添えてあります。

d0133199_2394452.jpg
d0133199_2310295.jpg


       金沢は鮮度の良い白子が手に入るので今月も美味しく頂戴しました。

d0133199_23133814.jpg
d0133199_2314361.jpg


冬の味覚〝鰤”も今年は温暖化の影響で山陰より送られてくるようです。このような現象は珍しいとのこと蟹漁も同じで近海の蟹は上物は8万円の高価で中々口に入らないとのことです。自然を相手の漁はいろいろな不都合もありたいへんですね。

d0133199_23212055.jpg


       向付けにも春を告げる魚が盛られて季節の移り行きを献立の中から感じることができます。

d0133199_23253613.jpg


御主人手作りのお菓子は、最中の皮の中に餡を入れて苺が挟んである触感の面白いデザートでした。少人数の客の持て成しに精一杯こころを尽くされている様子が伝わってくるのは気持ちの良いものです。心に残った献立を一部紹介しました。

d0133199_8255215.jpg
d0133199_8385757.jpg


相席になった寿司屋のご夫婦と話があいました。「二次会へ行きませんか?」とお誘いがあり主計町(かずえまち)の茶屋であったという和風バーに案内いただきました。ご夫婦はなかなかの酒豪、私は雰囲気を楽しみました。二次会のバーがあるとはお洒落な町ですね。私の知らない金沢がありました。
by kuyugengen | 2016-02-03 23:24 | よもやま話 | Comments(0)