永井百合子が提案する・・・遊びや茶事の愉しみ


by kuyugengen

佛の香袋

d0133199_17420205.jpg


真白き蝉の掛け香袋の紐むすびをお手伝いしました。盆も近くなったので、今日受け取りにお出でになり少しお話をしてお帰りになりました。ご主人は責任ある仕事を全うする途中、治らぬ病に倒れられました。奥さまはご主人を思い、「復活」を意味する香袋を用意されました。私もいろいろな蝉を表現しましたが、佛への蝉はこれがいいように思いました。「ひと針ひと針を持ち縫っていると気分が不思議と落ち着きます」とおっしゃり意欲的です。がんばって下さい。


吾をして神が授けし人の道

苦楽の道は人の定めか



by kuyugengen | 2018-07-11 17:43 | 仕覆ってなんだろう! | Comments(0)