永井百合子が提案する・・・遊びや茶事の愉しみ


by kuyugengen

横山寿美子先生のこと


d0133199_844283.jpg

インターネットで絵手紙の先生を検索したらYouTubeに幾つかの手本があった。その中の横山千寿美子先生の動画に引きつけられる。直ぐに電話して先生が自費出版されたという本や日捲りカレンダーを注文した。中々到着しなかったのでモジモジしていましたが夕方ようやく配達された。封筒の住所も素敵です。私もこんな風に書いてみたい!と衝撃を受けた。上に紹介した絵手紙は、先生からの絵手紙です。こんな素敵なお便りが入っていたとは〝春から縁起がよい”ことです。

d0133199_1805059.jpg


中のページを開いてみるとお母さまの介護日記を優しいお心もちで記録してある。萩子さんとおっしゃる老女。お洒落で色白美人の頼りがいのある女傑。私の永遠のライバル・いえ私の目標・そして誇りでした。と書いてある。アルツハイマーと診断されて6年赤ちゃんに戻って行く。悲しい切ない日々が始まりました。と最愛の母の姿を綴っておられます。

d0133199_1875331.jpg
d0133199_189154.jpg
「絵は心の栄養剤」そのひと時は、先生も初めから上手ではなかったが思い切って描いてみるという思いが、心の窓を開かれたようです。私と同じだ!と思い今宵はこの本を夢中で読んでみようと思っています。しかし絵心とは、ある程度の感性の良し悪しはある。思い切り描いてもその方の品位は現れるものです。

d0133199_18155331.jpg
d0133199_18161371.jpg
d0133199_1818431.jpg


岐阜県羽島郡岐南町若宮地2-183 TEL・090-3951-9784 横山 寿美子先生
by kuyugengen | 2017-01-13 18:24 | よもやま雑宝帳